ぐうたら主婦、初めての海外駐在!!@バンコク

初めての海外駐在に向けて準備中☆

スーツケースの新調と無駄なく処分する方法

海外赴任するにあたって、新調しなければいけないもの。。。

それは、スーツケースでした。

 

 

我が家は、すでに約90L、70Lのスーツケースを実家への帰省の度に使用していました。

でも、大きい方は私が大学生の時に購入したもの。もう10年も前(@_@)

そして、鍵は行方不明のまま。

もう一つも結婚当初に購入したものなので、かなり古い。

 

赴任するにあたって、そろそろ買いなおした方が良いのでは?

 

ということで、早速探しに出かけました。

 

購入のポイント・こだわったところ 

 

夫は、LOFTで気に入ったものを見つけ、90L超のものと機内持ち込みサイズを購入。

こだわったのは、

  • 軽量であること
  • 丈夫であること
  • フレームタイプであること。

↑これ、以外とないんですよね。

なんとなくだけど、雑なので服をパンパンに詰め込んだら、ジッパーが引っかかって壊れそうな気がして。。。笑

たまたま良いのを見つけたので、2つ購入しました。

私たちの分も…と思ったのですが、持っているものと合わせるとスーツケースが5つ!?

そもそも我が家ににそんなスペースない!

 

どのみち買うにせよ、持っているものを先に処分してからの方が良いのでは

 

ということで、家に戻りスーツケースの処分方法を検索。

スーツケースの処分方法

  • 自治体の粗大ごみに引き取ってもらう

横浜市の場合は、50cm以上のものは1つ200円で引き取ってもらえます。

2つ処分しようと思ったら、400円。電話して、シールを買って引き取りは2週間後。

うーん、手間もお金ももったいない!!

  • リサイクルショップへ持っていく

夫が所有していたスーツケースは、TASロックも対応しており、鍵もちゃんとあったので、リサイクルショップへ持っていきました。

 

 いつもお世話になっているエコリング

200円で売れました☆

安かったけど、粗大ごみに出すことを考えると、断然お得( *´艸`)♥

-200円が、+200円に!!ラッキ~♪

さて、最後に悩んだのが、鍵が行方不明になったままのスーツケース

使えないことはないけど、鍵がなければ欲しい人もきっといないよね。

エコリングさんに持ち込んだ時に「もう一つ、鍵がないのがあるんですけど、引き取ってもらえないですよね?」と確認したら、もちろんNO

ですよね~…

  • 購入と同時に下取りをしてもらう

誰か引き取ってくれないかなぁ…なんて考えつつ楽天セールに参戦していたある日!!!

そのお店で購入と同時に下取りしてもらえる店舗を発見しました(*‘∀‘)ワーイ

  

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア

 

 こちらのお店です☆

注意しなくてはならないのは、対象商品のみでしたが。

なんと、航空会社の無料受託手荷物ジャストサイズの157cmです。

下取りは配送と別でヤマト運輸さんが引き取りに来てくれました☆

 

こうして、不要なものを手放すことが出来て、なおかつ新しいものが買うこと出来ました(*'ω'*)

 

あと、小学生の息子用に機内持ち込みサイズを購入するか迷い中です。。。

 

ランキング参加中です☆


にほんブログ村