ぐうたら主婦、初めての海外駐在!!@バンコク

初めての海外駐在に向けて準備中☆

海外駐在準備、家電は何を持っていく?現地で購入するものは?

海外駐在で持っていく家電をリストアップしてみました。

 

 

日本から持参する家電

<電子機器>

*パソコン

*プリンター

一眼レフカメラ

 こちらはどれも長らく愛用中のもの。

パソコンは変圧器がなくても使えそう♪♪カメラも充電器さえ何とかなれば大丈夫。

 

<キッチン家電>

*かき氷器

ホットサンドメーカー

*フードプロセッサー&マルチブレンダー

こちらは、たまたまミキサーが壊れたので新しく購入しました。
変圧器に繋ぎながら、ハンドブレンダーを使うのは大変そうなので、コードレスタイプにしました(*'ω'*)
これでポタージュスープも楽々( *´艸`)
<生活家電>

*布団乾燥機

今の布団乾燥機は夫の実家からいただいたもので、ホースとシートがあるものです。

ベッドに乾燥機かけるには、ホースの長さとシートがの大きさが足りなかったので、新調。

衣類乾燥も出来るし、靴の乾燥もできるので重宝しそう♪

クローゼットに向けて送風すれば、カビ対策にもなりそうです♡

 

現地で購入する家電

<キッチン家電>

*炊飯器

*ホットプレート&たこ焼き器

*トースター

 

<生活家電>

*空気清浄機

*掃除機

*サーキュレーター

*アイロン

*ドライヤー

 

こんな感じです。

先日のタイ旅行で見かけたものです。

ホットプレート、たこ焼き器は長年使用しているのがあるので日本で新調して持参しようと思っていたのですが、先日タイ旅行でサイアムパラゴンにあったので、タイで買いたいと思います。

 

炊飯器も日本メーカーのものがずらり〜

f:id:ayame-bkk:20180910143737j:image

TIGERとZOJIRUSIが人気?(サイアムのISETANの家電売り場です。)

 

他にもエンポリアムやパラゴンにも家電売り場があって困らなさそうでした☆

 

持っていくか悩んでいるもの

 

*ミシン

持っていなくて、いつも夫の実家でまとめて製作させてもらっていましたが、これからはそうはいかないのが現状。

日本で買って持参するか、いっそのことお裁縫を諦めるか。。。

 

*掃除機

掃除機は、日本でコードレスのタイプを買っていくか悩んでいます。

充電だけ、変圧器を使用するか…

 

*ナノケア

数年前、ノリで買った美顔器。笑

今は陽の目を浴びず、眠っています。基本めんどくさがりなんで…(・´з`・)

果たして、タイに行ってやるだろうか…?

 

 ランキング参加しています☆


にほんブログ村

 よろしくお願いしますm(__)m

海外駐在準備、常備薬を準備する

海外駐在中ってなんだか気軽に病院にかかれないイメージ。

特にアメリカとかだと医療費高そうだし…(会社負担なのかな?)

バンコクは、ありがたいことに医療も発達していて、病院にも気軽に行けるようです。

 

夫は、激務の末体調を崩し、渡航後3ヶ月でバンコク病院のお世話に。

点滴を打ってもらい、薬も処方してもらったようです。

友人も旅行中にサミティベート病院にかかったと聞きました。

 

 

日本人が気軽に行ける病院は、あるようですが…

 

準備しておきたい常備薬

 

先月から、かかりつけの病院を回り、常備薬を集めています。

どちらの先生も「一度にたくさんは処方は出来ないので、月に一度お薬を取りに来てください」と言ってくれます。

 

 

小児科

息子は『咳喘息の疑い』があり、気管支が弱いです。

吸入までには至らないのですが、常備薬として小児科で喘息の薬を頂いています。

台風や低気圧が近づいたり、気温差が大きいとすぐにゼェゼェ言います。

小児科の先生は「タイは、年中暖かく気候が安定しているので、もしかしたら喘息が治るかもしれないね」と言って下さったのですが、バンコクも空気は良くなさそうなのでちょっと心配。

 

解熱剤の『アンヒバ座薬』も高熱でぐったりしている時には使います。

カロナール細粒』は、座って薬が飲める状態の時や、痛み止めとして活用しています。

 

<薬の保存方法>

子供のお薬は、粉薬でもらいます。

「粉薬ならば、除湿剤を入れて密封すれば、半年から一年はもつよ」と先生に言ってもらえたので、ジップロックにお菓子の除湿剤を入れて保存。

更に、お土産でもらったお菓子の空き缶にいれています。

f:id:ayame-bkk:20180908235946j:image

かかりつけの薬剤師さんにも、この方法で良いのか確認したら、OKとのことでした(*´ω`*)

 

子供達はまだ粉薬が上手に飲めないので、飲む直前にごく少量のお水で溶かして飲ませています☆

 

 

皮膚科

娘は肌荒れがひどく、夏は汗疹にもなります。

 

ヒルドイド』

『キンダーベート軟膏』

『リンデロン』

を多めに頂きました。

リンデロンは、虫刺されにも使えるので、重宝しそうです(*´꒳`*)

 

あとは、かぶれたりした時用に

アズノール軟膏』

 

今はおむつは使用してないですが、つい最近まで使用していたので念のため。

 

耳鼻科

これは、まだ迷っているのですが…

息子は『アレルギー性鼻炎』があるので一応相談しておこうかな。という感じ。

 

毎年、花粉症の季節は耳鼻科にお世話になっています。

バンコクには花粉症はなさそうですが、ハウスダストやダニなどの強アレルギーもあるので、注意しておかなきゃな。。。

毎年使っている点鼻薬を頂いておこうかな。

 

眼科

これは、私です。

最近コンタクトレンズの調子が悪くて、眼科にかかったのですが…

今年の日本の夏は猛暑過ぎて、水分が蒸発してしまうそうです。

更に追い討ちをかけるのが、エアコン。

どこに行っても冷房が効いてて、更に潤いが失われるので、乾燥してしまい、ゴロゴロしたり不快感に繋がるようです。

 

バンコクに赴任することを伝えると、ドライアイを防ぐための目薬を頂くことができました。

渡航前までに定期的に処方していただけるようなので、しばらく通いたいです。

新しいコンタクトレンズも予備で持っていた方が安心ですね♪

 

内科

かかりつけの内科医に行く予定です。

夫は、胃腸が弱いので渡航前に胃薬、整腸剤を多めにもらっていました。

私は、胃腸は強いのですが、喉の風邪になりやすいのでお薬と解熱剤をもらっておこうと思います。

 

母になってから、寝込んではいられないので、調子悪くなると早めに薬を飲んで予防しています。

 

 

市販薬

・絆創膏(キャラクターもの)

娘は、可愛い絆創膏を貼ってあげると大抵の「痛い」が治るので。笑 

ビオフェルミン(細粒タイプ)

錠剤は5歳以降ですが、生後半年の赤ちゃんから飲めるタイプです。

・一般風邪薬

 

・抗菌目薬

結膜炎になったり、目やにが出る時用です。

一回使い切りタイプだし、赤ちゃんから使用できるので、重宝しています。

 

・コンタクト用目薬

夫がまだ見つけられていないそうです。

マツキヨやツルハドラッグへ行けば日本の薬もあるのかな?

 

・体温計

・冷えピタ、保冷枕


など

 

ざっくりですが、こんな感じで準備しています。

 

注意しておきたいことは、『タイでは日本にはない病気がある』ということを心しておかないといけないな。とは思っています。

 

デング熱狂犬病、食中毒…

子供が7歳にもなると、一通りの風邪、病気は経験してきているので、日本では「いつものやつね」で済んでいたものも、

 

もしかすると…と疑いをもって様子を見ていかないといけないですね。

 

 

ランキング参加しています(о´∀`о)


にほんブログ村

 

よろしくお願いしますm(._.)m

 

MangoTangoでマンゴーを食す☆

正直言って、私…マンゴーは好きではありませんでした。

ずっと昔、大阪で台湾のかき氷が流行った時に食べに行って、あまり好きではないなぁ〜と思ったのが最後です。

 

何故か息子はマンゴーが好きで、KALDIのドライマンゴーなどよく食べてます。笑

 

そんな息子のリクエストにより、本場のマンゴーを食べに行くことにしました。

 

BTSサイアム駅にある『マンゴータンゴ』

 

2番出口から出ると近いようですが、改札を間違え、違う出口から出てしまい、遠回りに。

③④⑤⑥は橋で繋がっていたので、①②も橋で繋がってるのかと思ったら、間にショッピングモールなどがあったので要注意です。

でも、思わぬ発見で【DAISO】がありました。

100円ではなく60Bだったので、約200円ですがσ(^_^;)

f:id:ayame-bkk:20180824173625j:image

お店の前は駐車場?なのか車がたくさん停車してました。

 

2組ほど待ってましたが、割とすんなり入ることが出来ました。

 

先に注文・お会計をしてから着席。

 

 

オーダーしたのは、お店の名前と同じ『マンゴタンゴ』

f:id:ayame-bkk:20180824173621j:image

マンゴーとマンゴーアイス、マンゴープリンがワンプレートになっていました☆

これで165B(約600円)!

 

マンゴースムージーもオーダーしました☆

f:id:ayame-bkk:20180824173617j:image

100B(約350円)でした。

 

約10年ぶりくらいに食すマンゴー…

めっちゃ美味しいやーん*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*♡

 

完熟でものすごく甘くて、ビックリしました☆

息子もバクバク食べていましたが、柑橘好きの娘は、イマイチだった模様。笑

 

夫もタイに来るまでマンゴーは苦手だと言っていましたが、やっぱり本場のマンゴーは美味しかったようで「食べられるようになった。」と言っていました。

日本だと高額でなかなか買わないしね。

 

それにしても、店員さんのマンゴーの切り方が何とも素晴らしい!

ザクザクとあっという間にマス目状に。

オシャレに見えるし、慣れれば出来るようになるのかな??

 

レジの前には、お土産コーナーもありました。

オリジナルのバッグなどマンゴタンゴグッズがたくさん並んでいました。

 

レジ横に、ドライマンゴーが。

40B(約140円)で、個別包装になっていて、バラマキ土産にちょうど良い!と思い大量購入。

f:id:ayame-bkk:20180825013031j:image

息子が「自分で買ってみたい!」と言ったので、席で見守りながら、お買い物させてみました。

 

店員さんもとても優しく、一緒に数えてくれて買い物が出来て、自信がついたようです。

 

とても美味しかったので、渡航したらまた行きたいです(*´꒳`*)

リピート確実♪♪

 

 

 

ランキング参加しています☆


にほんブログ村

よろしくお願いいたします(*‘∀‘)

JAL海外赴任サービス解約しました

先日、JAL海外赴任サービスを解約し日本地区会員に戻しました。

『え?まだ行ってないのに何で?』って思われるかも知れませんが…

 

色々理由があります。

 

 

JAL海外赴任サービスって?

www.ayame-bkk.com

 


 先日、香港駐在にいっているお友達から

「そろそろ本帰国になりそう」と連絡が来たので、急遽香港旅行することになりました☆

 

バンコクと香港は2時間程で移動出来るようですが、バンコクの生活に慣れるまでにどのくらい時間を要するかわからなかったし、それまでにお友達が帰国になってしまったら…と思い、思い切って行くことに決めました。

 

早速マイルを使って、航空券予約!

と思ったのですが…

 

日本地区会員と海外地区会員はログインページが異なる。

何度トライしても「このページからはログイン出来ません」とエラーが。

色々調べて、海外地区のログインページが違うということがわかり、海外地区会員でログインもやりなおしたのですが…

何故か日本地区会員のページに戻ってる…

  

マイレージの使い勝手が悪い。

1ヶ月前…と割と直近の予約だったので、もちろんマイル航空券が空いてるわけもなく。。。

 

もちろん、そんなことは想定内。

いつも通りマイルをeJALポイントに変換して割引として使おう!

と思いました。

 

ところが、何度やってもエラー。

おかしいな?と思い、JALのお問い合わせセンターに電話。

 

『eJALポイントは日本地区会員様限定のサービスです』と言われる。

 

がーーーーーん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

では、マイルをポイントとして利用したい場合はどのようにすればいい?

 

eJALポイントが利用できず、紙のJALクーポンになる

…だそうです。

夫が赴任した時にもらった、JALクーポンも手元にあるので、それでもいいや。と思いました。

 

JALクーポンは、eJALポイントと比較してマイル還元率が悪いです。

 

eJALポイントは、10000マイル→15000円相当です。

 

JALクーポンは、10000マイル→12000円相当。

 

3000円分損した気分。。。

交換するのも、10000マイルのみじゃないからもっと損した気分(´;ω;`)

 

それでも仕方ないか…と思い、「ではJALクーポンの発行をお願いします。」というと…

 

なんと。タイにいる夫の住所に郵送で届く…とのこと((((;゚Д゚)))))))

(そらそうよね。本会員、夫。私たちは家族会員だもの。。。)

 

でも夫は、香港行かないんだよー(ㆀ˘・з・˘)

 

困ったな…と思っていると…

お電話で航空券の予約をしてもらえると、ペーパーレスでJALクーポンとして利用出来ます。

 

とありがたい助言を頂いたので、

航空券予約センターに電話しました!

 

今までの経緯を説明して、JALクーポンを使いたいとお願いすると…

 

『オンライン予約でないので、航空券の発券手数料が5000円×3かかります。』

 

えぇぇぇぇぇぇ〜(´⊙ω⊙`)

 

全然お得じゃないやん…(;´Д`A

マイル使う意味ある??

 

一旦電話を切り、夫に相談することに。

 

「赴任サービス解約してもいいよ」と言われました。

 

海外赴任サービスを解約するには?

電話で解約可能です。

注意したい点は…

半年間は再入会出来ず、再度入会する時は手数料が必要とのこと。

 

無事、eJALポイントを利用し香港行きの航空券が取れました。

 

あー、残念(´;ω;`)

そもそもマイル航空券だと17000マイル×3で行けたはずなのに。

もちろん、プラスα。

 

LCCだと、安く行けたけど…

LCCって乗ったことがないので、勝手がわからない。海外だし…

しかも1人で2人連れて行くことを考えると、やっぱりJALの安心感には変えられない。

 

本音を言うと、いずれ解約するのなら私たちも渡航前サービスを利用してから解約したかったけど、仕方ない。

 

出発の際は、会社負担でビジネスクラスに乗れるそうなので、手荷物などはそんなに困らなさそうかな(/ _ ; )

 

JAL海外赴任サービスの電話窓口の方は、ものすごく丁寧で親切に教えてくださったので助かりました( ;∀;)

確認すると、「使い勝手が良くない」と解約される方もチラホラいるようです。

eJALポイントを利用しない方は、そのまま継続されていても何の問題もないと思います☆むしろ、あった方が…

 

ちょっともったいない気もするけど…

まぁいいか。

 

夫よ、すまん!

 

 

ランキング参加しています☆


にほんブログ村

 

よろしくお願いします(*´꒳`*)

バンコクの船、チャオプラヤー・エクスプレスボートに乗る!

 

滞在中に夫不在でしたが、バンコクで有名な寺院、ワットポー、ワットアルン、王宮&ワットプラケオへ行きました。(夫はまだ行ったことないようです。笑  私達だけ満喫して申し訳ないです。)

 

その時の交通手段は、船に乗りました☆

ざっくりですが、プロンポンからの行き方を備忘録として書いておきます。

詳しくは、渡航してから再度確認して書きたいと思います。

 

BTSに乗ってサパーンタクシンまで行く

BTSプロンポン→BTSサイアムでシーロム線に乗り換え。

(サイアム駅での乗り換えは、要注意です!駅員さんに行き先を確認するのが吉。)

BTSサパーンタクシン(Saphan Taksin)で下車。

 

 

船乗り場へ行く

平日の午前中でしたが、サパーンタクシン駅に着くと、観光客がぞろぞろと降りるので、そのまま付いて行っても大丈夫でした。

 

②番出口を目指す

f:id:ayame-bkk:20180903084913j:image

陸橋を降りて左方面へ歩く(標識の)
f:id:ayame-bkk:20180903084909j:image

川が見えてきました。
f:id:ayame-bkk:20180903084926j:image

船乗り場に到着します。

駅名のサパーンタクシンではなく、サートーン(The Sathorn)という乗り場です。

 

ツーリストボートがあるのですが、そちらは高いらしい(と言っても、40バーツ…)ので、ローカルのエクスプレスボートに乗りました☆

f:id:ayame-bkk:20180903084916j:image

行き先を伝えると、値段を教えてもらいました。15バーでした。安い★

f:id:ayame-bkk:20180903125411j:image

↑これがチケットです☆

ペラペラの紙で紛失してしまいそうでした。笑

 

いざ!乗船!

船の上は、人!人!人!!!(人が多過ぎて写真撮れず。)

とにかく密集してます。

船酔いが心配な方は、酔い止めなどあった方がいいかも。。。

 

もちろん、ここでも子連れは優先されました。

乗ったボートは、列の最後の方で、満員だったのですが…

周りの外国人の方々が、子供達に手招きしてくれて座らせてくれました☆親切すぎて感動( ;∀;)

 

ものすごいスピード感でグングン進む!!

茶色く濁った川の水しぶきがかかります。。。笑

衛生面がちょっと心配だったので子供達に「口をしっかり閉じておいてね!」と伝えました。笑

 

途中で、花市場なんかもあったりしていつか寄ってみたい♪♪

 

 

私達はターチャン(Tha Chang)で下船しました。

王宮・ワットプラケオに一番近い船着き場です。

降りると市場があり、独特な匂いがしました。笑

子供たちはすでに疲れ切った様子だったので、王宮&ワットプラケオは外観だけ見ることに。

ここで、トゥクトゥクに初乗車☆

(また別記事でぼちぼち書きます(*´ω`*))

 

帰りは、行きと違うターティエン(Tha Tien)という乗り場から、直行で帰ろうと思ったのですが、ターティエンからはサートーンへは、直行が出ていなかったのか、ワットアルン(Wat Arun)まで渡し船に乗るよう案内されたので、渡ってから反対行きの船に乗りました。

 

渡し船の料金は、バーでした( ´∀`)激安!

 

ワットアルンでは、各方面行きの乗り場がたくさんあって『サートーン』行きの船の乗り場がわからず右往左往しましたが、

あらゆる乗り場で確認すると一番奥の乗り場に案内されました☆

 

川から見たワットアルンです。
f:id:ayame-bkk:20180903084922j:image

先日のバンコク旅行で乗った、チャオプラヤー・エクスプレスボート☆バンコク3大寺院へ行くために、茶色い川をものすごいスピードで進む。なかなか迫力があった。今度はゆっくり楽しみたい♪♪ #バンコク暮らし #バンコク生活 #バンコク旅行

 

暁の寺』とも言われているようなので、夕暮れ時も見てみたいヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

今回、子連れで寺院なんて全く行く気はなくて、『赴任してから子供達が登園・登校している隙に子なしでサクッと行こう…』と思っていたのですが…

 

夫の母の行動力に促され、行ってきました╰(*´︶`*)╯

疲れたけど、大満足でした☆

きっと、誘われていなければ、赴任してからもなんだかんだ忙しく、後手後手になってしまって、行かずじまいになるのがオチだったんだろうな〜

私も行動力のある人になりたい!と心から思いました♡

 

 

 

ランキング参加しています☆


にほんブログ村

 

よろしくお願いしますm(__)m

バンコクでBTS(スカイトレイン)に乗る

今回の旅行でたくさん利用したBTS(スカイトレイン)。

乗り方はと~っても簡単でした。

渋滞知らずで、すぐに目的地に到着するのでとても使い勝手がよいです♪

しかも、各駅停車だしスクンビット線とシーロム線の2路線しかないので、日本みたいにごちゃごちゃしてない!!

普段、関東で超複雑な電車に乗り慣れているので余裕でした(*‘∀‘)

(息子の影響で、鉄道は得意分野です。笑)

 

 

 券売機でチケットを購入 

f:id:ayame-bkk:20180803154350j:image

日本と同じように目的地までの切符を買います。

ただし!硬貨しか使えません。。。

日本で両替してきたばかりで、硬貨を持っていなかったので、並んだのに買えませんでした。


f:id:ayame-bkk:20180803154408j:image

窓口があるので、こちらで硬貨と両替、もしくはこちらの窓口で紙幣でも購入することが可能です。

私たちは、目的地と人数を伝えると乗車券がもらえました。

 

大人も子供も値段は変わりませんでした。。。

子供料金とかないのね。

 

大人用が赤で子供用が緑なのかな?
f:id:ayame-bkk:20180803154418j:image

夫もBTSに乗るのは2回目!と言っていたので、全く詳しくない様子。

 

 

あとは、改札を通り、目的地へのホームへ向かうのみ!
f:id:ayame-bkk:20180803154336j:image

駅のエスカレーター、めちゃめちゃ早いです。笑

ビックリします。絶対けが人出そうだけど。。。

 

ラビットカードを購入する 

 

長期滞在する方や、何度も乗る人にオススメなラビットカード☆

日本でいう、SuicaICOCATOICA的な電子マネーです。

夫の母が友人から教えてもらったようで、私たちも購入。

 

カタコトの英語で「ラビットカードプリーズ!100バーツチャージ!!」で通じました。笑(自分の英語力がむなしくなる。。。)

f:id:ayame-bkk:20180809010530j:image

発行手数料が100バーツ、初回チャージも100バーの計200バーツで作ることが出来ました( *´艸`)

小学生の息子には、緑の学生カード。

少しは割引になるようです。(細かい金額はわからない…)

 

こちらは、チャージしておくと、エムクオーティエやエンポリウムのフードコートでも利用出来ました(´艸`*)

後で返金してもらうことも可能なようです☆

スコール後のサイアムで、券売機、売店共にものすごい大行列に遭ったのでチャージしておけるのは、とても助かりますね(*'ω'*)

 

ちなみに、3歳児の娘は駅員さんに手招きされて、こちらの通路を開けてもらい通過しました。ベビーカーなどもこちらから。
f:id:ayame-bkk:20180809010535j:image

帰ってよくよく調べてみると運賃が必要ないのは、身長90cm以下だそうです。

娘、90cm余裕で超えてる(´⊙ω⊙`)笑

細かいことは気にしないのかな??

 

その辺ザックリなのも、タイ人の良いところなのでしょうか〜??笑

 

子連れで電車に乗ってみると、タイ人の温かさに感激します!

うちの子供たちは乳児ではないのに、サッと席を譲ってくれます。

すぐだから大丈夫と断っても、『どうぞどうぞ』といわんばかり。

そして、子供たちに微笑み、多少グズっていてもお構いなし!!

タイの女子高生は、3歳の娘とずーっと遊んでくれました☺(動画撮られていたけどね。笑)

日本では、子連れで電車に乗るのは、騒がないようにかなり窮屈な思いをしていたのですごくストレスだったのですが、タイでは子供達も終始笑顔でとても楽しかったです♪

 

BTSに乗ってたくさんお出かけしたいです。

 

追記

人気ブロガーのサクさんが、BTSの乗り方についてとても詳しく書かれていました(´∀`*)

↓リンクを貼らせて頂きます!

 

www.saku-bangkok.net

私も、旅行前に読みたかったです♪♪

紙幣も使える券売機があるなんて知らなかったー!!券売機の操作方法も詳しく書かれているので、これから行かれる方は是非参考にされてください♡

 

 ランキング参加しています☆


にほんブログ村

よろしくお願いいたします(*‘∀‘)

Instagram始めました☆

先日、やっと重い腰を上げてInstagramを開設しました。

 

よろしければ、フォローしてください♡

ayame-bkk (@ayame_bkk) • Instagram photos and videos

 

今まで個人用のInstagramは登録していましたが、完全非公開で、しかもごくごく親しい友人のみでやっていました。

 

バンコクの情報を得るのに、Instagramは手っ取り早いし、ブログ以外でも発信している方がたくさんいるので、ちょくちょく覗いてはいたのですが…

 

同時期に渡航準備をされている方もたくさんいたので、色々情報を得ることが出来れば良いな〜と思い、バンコク専用アカウントを作りました(*´∀`*)

 

皆さんみたいに『オシャレ感』はなく、だいぶ生活感に溢れる感じだと思いますが、ゆる〜く覗いて頂けるとありがたいです☆

 

それにしても、みんなのオシャレな感じがすごいー!!

先日、タイに行ったけど…どうあがいても私にはあんなオシャレな写真撮影出来なかったよ。笑

 

なんで…?

 

センスの問題かぁ〜σ(^_^;)

 

インスタグラムを見るたびに、早くバンコクへ行きたくてワクワクします♪♪

美味しそうなお店がいっぱい!

楽しそうな場所がいっぱい!

やってみたいことがいっぱい!

 

 

その前に、脱ぐうたらせねば。。。笑

 

 ランキング参加しています☆


にほんブログ村

よろしくお願いいたします(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾